全身脱毛は痛みは?

全身脱毛をしたいけれど痛いっていうし怖い…そんな風に思っていまいち踏み切れない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
脱毛の方法にもよりますが、実はサロンでの光脱毛(フラッシュ脱毛)は、ニードル脱毛などと比べてあまり痛くない脱毛方法となっています。

 

とはいえ、サロンで使っている機器の違いによって、また人によって、あるいは部位によっても痛みの感じ方は違ってきますので、光脱毛でも痛いと感じることももちろんあります。
ですが、施術の際には利用者の体に合わせて光の強さの調節をしてくれますのでそんなに不安に思わなくても大丈夫です。

 

痛みが強く出るのは毛が濃いところです。
光脱毛は、黒や茶などの濃い色に対して反応するようにできています。

 

そのため、全身のなかでも比較的毛の濃いデリケートゾーンやわきは痛みが強いとされています。
また毛の濃いところだけでなく、色素沈着がある場合にも光が反応してしまい痛みを感じるようです。

 

痛みといっても長く残る痛みというよりは、ゴムでバチッとはじいたような痛み、電気がバチッと一瞬通ったような痛みという印象でしょうか。

 

ただしこの痛みも、施術を重ねていくうちに毛質が変化して薄くなってきますので、どんどん痛みを感じることなく施術を受けられるようになってきますから安心して下さいね

 

どうしても痛いところは嫌だ!というのであれば、口コミで比較的痛みが少ないと評判のサロンを選ぶようにしてみましょう。